念願の2101号機。

新鶴見区に所属するPFのなかで数機在籍する”元 東京機関区”のカマ。そのなかの1機が2101号機。
元の機番は1101。言わずと知れた「元 ブルトレ牽引機」。その昔、栄光の姿を撮影した縁有るカマ。
そのカマを、ようやく四国の地で狙える機会が巡って来た。狙う構図はカマ主体の圧縮面縦に決定。

数か月ぶりの地で静かに再会の時を待ち、定刻に2101号機は現れた!

c0347168_09420218.jpg

薄雲にヒヤヒヤしながら連写で捕獲!結局通過中はバリ晴れ! 念願のカマの捕獲は無事に終了した。

数十年ぶりの再会となった1101号機。その間に貨物へ譲渡され塗装の変更や、装備の撤去などなど。
数多くの改造を経て、いま現在もJR貨物の第一線で活躍中。今後も暫くは活躍してくれるだろうか?

また、次の機会が有ります様に・・・。




2017.9.10   予讃線3075レ   新鶴見機関区 EF65 2101+コキ×8



by ef6587 | 2017-09-16 17:07 | JR貨物PF | Comments(0)
<< 暇潰しの撮影 (^^; 初秋の重連貨物。 >>